宮崎市『夢。創造』協議会 宮崎で、働こう!実践型地域雇用創造事業

セミナー

講座レポート

「地域資源リブランディングセミナー」レポート④


セミナーの意味を見つめ直す

第4回目地域資源リブランディングセミナー

 

『地域資源を生かして、

どんな未来を実現したいですか?』

 

 

この問いかけは、セミナー講師であられる

東様(有限責任事業組合まちとしごと総合研

究所 代表)より、セミナーの最後のワーク

で問いかけられた質問です。

 

 

第4回目のセミナーの内容は

前回までセミナーを振り返っていただき

振り返ったキーワードの中から特に大切な

キーワード3つを選んでもらったのですが

その後に問いかけられたのが

先ほどの質問でした。

 

 

「地域資源リブランディング」という

セミナーの名前から、何か商品を“リブランディング”

させて売れるものにする、というイメージで

だったのですが、「どんな未来を実現したい?」と

聞かれ、はっとさせられました。

 

 

“地域資源を活かす(リブランディングする)”

目的は地域の活性化させて、ひいては、未来

に継続できるまちづくりに繋がればとはじま

ったものだったはずが、手段であった売上拡

大というのが目的にすり替わっていたことに

気付かされました。

 

最終回(12月11日)の講座では、

受講者の方に宿題として出されている

①「(宮崎市の)活かせそうな地域資源

(=なんかもったいないもの)」を3つ以上

探してくることと、

②皆様が「やりたいこと」を1つ以上考えて

これらを、事業アイデアとしてブラッシュ

アップしていただきます!

 

 

次回が最終回!

皆様のご参加お待ちいたしております!!

2018年度開催セミナー一覧
2017年度開催セミナー一覧